求職者支援制度とは

  1. HOME >
  2. 求職者支援制度とは

雇用保険を受給できない求職者の方などを対象に、
厚生労働省の認定を受けた職業訓練によるスキルアップを通じて
早期就職を目指す制度です。

基金訓練では雇用保険未加入の方は受講できない→求職者支援訓練では雇用保険未加入の方でも受講できる

これまで、同様の制度が「基金訓練」という名称で行われていましたが、改正ののち平成23年10月から「求職者支援訓練」として改めてスタートしました。

従来の職業訓練は、原則、雇用保険受給資格者が公共職業訓練の受講対象でしたが、長引く厳しい雇用情勢を受けて、雇用保険の受給資格のない方が職業訓練(求職者支援訓練)を受講することができる制度ができました。

求職者支援制度では、求職活動中の雇用保険受給資格のない方が求職者支援訓練を受講することができます。

ページトップへ